読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STAR☆ANISさん、AIKATSU☆STARS!ちゃんたちを応援するようになったきっかけ

アイカツシリーズはキャラの声優さんと歌を担当するアイドルちゃんが別にいます。

所謂「中の人」(この表現はあまり好きでは無いのだけれど。。。便利なので使っちゃう)が、

一人のキャラに対して二人いるって事になりますね。

一人のアイドルちゃんが何人ものキャラをやってるパターンもあります。

 

アイカツ いちごジェネレーションの歌を担当してるのがSTAR☆ANISさん、

あかりジェネレーション&アイカツスターズの歌を担当してるのがAIKATSU☆STARSちゃん

 

2ユニットとも秋葉原のアニソン歌手&アイドルを目指す女の子たちがお給仕したりライブしたりするディアステージ所属になっていますが、

スタア二さんはもともとここで働いている人たちで、現在もお店に行けばお仕事されている方もいます。

アイスタちゃんは所属だけがディアステージで、お店では働いていません。

ただディアステージのライブイベントには出てるみたいです。

 

 

私は最初はぜーんぜん歌の中の人の事は気にして無かったんですけどね。

 

だけど、アイカツの劇場版の先行上映会が地元であって、そこでミニライブがあったんですよね。

来てくれたのは、いちごちゃん担当のわかさま、美月さん担当のりすこさん、あかりちゃん担当のるかちゃんの三人でした。

…今、思えば。

そう、今、思えば。

その時は本当に誰が誰をやってとかびっくりするくらい気にしてなかったんですよ!

でもライブを見て衝撃を受けてアイドルちゃんの皆さん個々を意識するようになりました。

 

わ!こんなにこんなに気持ちをこめて歌ってくれるんだ…!って驚いてしまって。

 

 

これはスタア二さん、アイスタちゃん共にメンバーチェンジが繰り返されても日々思う事なんだけど、

メンバーの誰からも「これを踏み台にして自分だけのしあがってやろう」って思ってる人がいないのです。

いないのです!って断言しちゃうのは、ただ私がそう感じるから…っていうだけなんだけど、

まぁここは私が感じた事をまとめておくブログなんだから良いんです!

 

(まぁちょっと悪口みたいになっちゃうんだけど、スタア二さんには初代ユリカ様、初代蘭ちゃん&そらちゃんをやってた方がいらっしゃるんですが、

何か別な事をやりたいから辞めたのかと思ったら結局別なディアステージっぽいお店で働いてアイドルやったり、OLさんをやってるのかと思ったら同人CDを出してたり、二人で所謂蘭ユリ的な曲を出してたり、なんかちょっとモヤモヤします。

自分の役目をやりきってバトンを渡したみくるさん&スミレちゃん役だったもなさんとはだいぶ違うなーと思います)

 

なんか悪口っぽいので締める感じになってしまった…

次はメンバーひとりひとりのすごい所とか大好きなところを書きます…きっと。